水溶性キトサンとは

水溶性キトサンの特徴と効果

水溶性キトサンは、高分子のキトサンを特殊溶解して水に溶けやすく加工したものです。

 

すぐに体内に吸収され、身体の調子を整えて、自然治癒力や免疫力を向上させてくれる効果がある人気のサプリメントです。また、精神面の状態を整える目的でも使用されています。

 

 

カニの殻等に多く含まれるキトサンには、ダイエット効果や便秘の解消効果の他に、水の浄化などの工業分野でも多く利用されている成分です。特にストレスによる精神面への負担を和らげたりと、精神状態の改善に非常に役立つことが注目されています。

 

この成分には、体内の老廃物や有害物質を体外へと排出する作用があり、生活習慣病の予防に深く関わりがあることが分かっています。

 

さらに、キトサンには、うつ病や自律神経失調症、パニック障害といった精神的疾患を改善する効果があるのです。この成分を含む国産サプリメントも販売されており、心の状態が不安定な人を支えてくれる存在となっています。

 

抗うつ薬を服用する場合には副作用が伴うことがほとんどですが、水溶性キトサンには特に副作用は無いため、安心して服用することができます。

 

 

そしてキトサンは、その自然治癒力や免疫力を向上させる効果を期待して、癌の治療にも使用されています。癌細胞の増殖を防いだり、血管壁中の細胞間の接着分子に先回りして癌細胞が転移するのを防いだりといった効果を発揮して活躍してくれています。

 

その他にも、放射線治療の副作用を緩和したり、抗がん剤を包み込んで少しずつ放出する作用により、抗癌剤の副作用を緩和させる目的でも使用されています。

 

この他にも、意外な場面で効果が発揮されることがあります。たとえば、手足に痒疹が出た時に、病院で診察しても解決しなかったものが、キトサンを服用し始めてからはどんどん回復していき、すっきりとキレイな皮膚になったという人もいます。これも体内の有害物質を排出する作用が効いた証拠といえるでしょう。

 

 

このように、身体面や精神面で様々な症状に効果を発揮する水溶性キトサンは、これからますます注目を集めそうです。

 

 

キトサンの種類はこちら